お知らせ / ニュース

Posted on 2019-05-23
「あのときの、羽田」~羽田地域の歴史・文化を工事用仮囲いへ壁面展示~

大田区は、羽田空港跡地第1ゾーンの開発について、「羽田空港跡地まちづくり推進計画」(平成22年10月、国、都、地元区)及び「羽田空港跡地第1ゾーン整備方針」(平成27年7月、大田区)に基づき、検討を進めてまいりました。
平成29年5月には羽田空港跡地第1ゾーンにおける第一期事業地の事業予定者を決定するとともに、同年、独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)が事業主体となって基盤整備工事を進めています。
この羽田空港跡地の新しいまちづくりへの理解を深めていただくため、「あのときの、羽田」と題し、地域の皆様のご協力をいただき、昔の羽田の歴史・文化・生活などを、基盤整備に伴う工事用の仮囲いに展示しました。
この展示を通じて地域の皆様をはじめ来訪された方々に、羽田の歴史への敬意と輝かしい未来、2020年概成予定の新しいまちへの親しみ・期待感を持っていただけることを目指しています。
第5回の展示テーマは、『羽田の地域写真展~「あのときの、羽田」をみんなで作ろう~』です。
今回は、積み重ねた時の中で変わりゆくまちなみや今も変わらず残っている文化など、地域の貴重な財産として残されてきた写真を地域の方々はじめ、本事業に賛同いただいた皆様からお借りし展示しました。
展示された写真の一つ一つには風景だけでなく、当時の人々の仕事や遊びなど、生き生きとしたまちの姿が映し出されています。
是非現地にてご覧ください。
(大田区ホームページより)
https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/haneda_airport/kukoatochi/anotokinohaneda-hekiga.html

Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA